« 秋の始まりに小松で 20121019 | トップページ | キビナゴ豊漁か? »

2012年10月23日 (火)

若戸大橋と若戸渡船 21121023

Dscf0426_1858

夕方の若戸大橋

この日は,お客さんの会社に打合せに行った後,若戸渡船で戸畑まで戻りました.

Dscf0425_1857
渡船場に着いたときには,すでに船が出た後です.
日中は12分おきに若松と戸畑の間を往復しています.
なので,若松渡船場の周囲を散策.


Dscf0429_1861
対岸の戸畑には日水の倉庫などが並んでいます.

Dscf0430_1862
背景には,皿倉山.

Dscf0432_1864
渡船場をまたぐように橋は架かっています.
今,橋は今年9月27日で50年の供用を迎え,色々な行事が行われます.(詳しくはこちら

若戸側にも倉庫等が.

Dscf0428_1860

海運会社が,歴史を感じる雰囲気で建っています.
Dscf0435_1866
これは,対岸戸畑駅のホームからの景色です.
橋が夕日に映えています,が,建物が邪魔でした.
ここから博多に帰ります.

|

« 秋の始まりに小松で 20121019 | トップページ | キビナゴ豊漁か? »

港のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/47604400

この記事へのトラックバック一覧です: 若戸大橋と若戸渡船 21121023:

« 秋の始まりに小松で 20121019 | トップページ | キビナゴ豊漁か? »