« 気象庁が津波防災啓蒙ビデオ「津波から逃げる」を公開 | トップページ | スポーツ羊羹 »

2012年5月 5日 (土)

『黒部川扇状地の街』モノづくり企業とトロッコ電車見学会

Clip_image_l

富山県は、立山連峰の豊富な雪・水資源を基に、アルミ加工産業等、豊富な電力資源を使用する産業が盛んですが、アルミ加工産業、新エネルギー、水力発電を一度に見学できるコースです。
図は、関西電力のHPより転載しました。

黒部市内の3つの企業と観光局が合同で実施する“最先端技術産業や歴史が学べる産業施設見学会”です。
となっています。

・ものづくりの見学は「YKK」
  センターパークの紹介が、こちらのページから見られます。

・新エネルギーはバイオマス利活用施設として、「黒部浄化センター・アクアパーク
  HPにはバイオマスのPRがまだ有りませんね。
  リンクが切れているんですが、他のページに
 「黒部浄化センターにおいて、民間資本を活用する「PFI方式」により整備された下水道バイオマスエネルギー利活用施設引渡式が行われました。 この施設では、汚泥(下水道汚泥など)に事業系食品残渣(コーヒー粕)を混合し メタン発酵させることにより、下水道汚泥を安定的に処理することができます。又、処理工程で発生するバイオガスを回収し、エネルギーを有効利用できる事が施設の特長であり、場内の発電や設備の熱源として利用されている他、敷地内に設けられた足湯(無料で開放)にもバイオガスで沸かしたお湯を利用しています。」との黒部市発表情報記事が有りました。


・水力発電施設として、「宇奈月発電所」、「黒部川電気記念館」、「黒部峡谷鉄道


が見られるそうです。

第1回の見学会は終了しましたが、第2回6月8日から第8回10月12日まで実施されます。

詳しくは、関西電力のこちらのページで。

そして、いつも記事にしている「黒部ルート見学会」もすでに始まっています。
やはり、今年も3倍前後の応募が有り、抽選となっている様子です。

Map_s

「黒部ルート見学会」の詳しいことは、関西電力のこちらのページ、富山県のこちらのページから。

|

« 気象庁が津波防災啓蒙ビデオ「津波から逃げる」を公開 | トップページ | スポーツ羊羹 »

環境のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/45127560

この記事へのトラックバック一覧です: 『黒部川扇状地の街』モノづくり企業とトロッコ電車見学会:

« 気象庁が津波防災啓蒙ビデオ「津波から逃げる」を公開 | トップページ | スポーツ羊羹 »