« 『黒部川扇状地の街』モノづくり企業とトロッコ電車見学会 | トップページ | 20120505の 生の松原海岸 »

2012年5月 6日 (日)

スポーツ羊羹

Sany1503

これは、虎屋のミニ羊羹ですが、スポーツ羊羹ができたとか。

虎屋の小型羊羹は、小さいですが一度に何種類かの味が楽しめます。

ビーパルに、83歳でヒマラヤ登山をした金本兼次郎(老舗鰻店のご隠居さん?)の登山のときの楽しみが、自分の店の鰻の蒲焼(真空パック)と虎屋のミニ羊羹だというコメントが有りました。


が、スポーツの際の栄養補給食品としてスポーツ羊羹というものができています。


以下は、発売した会社のホームページから。

S_yokan


スポーツ、アウトドアのお供にどうぞ
運動で失ったエネルギー・塩分を手軽に補給できるようかん
『スポーツようかん』 発売のご案内

井村屋株式会社(本社 三重県津市高茶屋七丁目1番1号 社長 前山 健)は、
菓子の新商品として、スポーツ時にワンハンドで手軽にエネルギー・塩分を補給
できるようかん「スポーツようかん」を3月26日(月)に発売致します。

【商品特徴】
◆ 風味豊かな「北海道産小豆」と「淡路島の藻塩」を使用
◆ 1本で、ごはん約1杯分(171kcal)のエネルギー補給
◆ 1本でおよそ0.2gの塩分補給
◆ 食品衛生法で対象とされるアレルギー物質(25品目)不使用
◆ コンパクトで持ち運びに便利
◆ ワンハンドで、手軽に食べられる

だそうですが、塩分補給のため若干塩分が多いので、塩分の取りすぎに注意する必要が有りそうです。
軽量なので、行動食に向いていますね。


商品概要
商品名 スポーツようかん
価 格 525円 (税込)(参考売価)
内容量 60g×5本入り
カロリー 71kcal/1本あたり (ごはん約1杯分)
発売日 3月26日
賞味期間 2か年
保存方法 常温

商品の紹介ページはこちら

一緒に、防災用備蓄として、「えいようかん」(「栄養価」と「ええようかん」からつけたそう)という商品も紹介されています。


この会社のホームページは、小豆料理のレシピがいっぱい掲載されてました。

|

« 『黒部川扇状地の街』モノづくり企業とトロッコ電車見学会 | トップページ | 20120505の 生の松原海岸 »

なんでも」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/45128677

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ羊羹:

« 『黒部川扇状地の街』モノづくり企業とトロッコ電車見学会 | トップページ | 20120505の 生の松原海岸 »