« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

 肥薩線と矢岳山(739m)

Dscf0157_307

九州新幹線が全線開通して、あと一月で一年になろうとしています。


続きを読む " 肥薩線と矢岳山(739m)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

宮崎の街で

Dscf0129_279

宮崎の街角で不思議なオブジェ発見。


続きを読む "宮崎の街で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

宮崎神宮の森

Dscf0144_294

宮崎の市街地から北に外れたところに宮崎神宮は在ります。


続きを読む "宮崎神宮の森"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

宮崎の海岸です

Dscf0118_2
昨日から宮崎に来ています。仕事の合間にちょっと海へ。

続きを読む "宮崎の海岸です"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

沿岸の波の観測-日本近海では連続して波浪観測がされています

Photo

日本の沿岸には、ナウファス(全国港湾海洋波浪情報網:NOWPHAS)という波浪観測網が有ります。
今回は、独立行政法人港湾空港技術研究所の成果の一部を紹介。

続きを読む "沿岸の波の観測-日本近海では連続して波浪観測がされています"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

「津波の物理について」 OPRF(海洋政策研究財団)のニューズレターより

275_4

津波の伝播に対する物理的な模式です。

OPRF(海洋政策研究財団)ニューズレター第275号 2012.1.20版
東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター特任准教授 丹羽淑博先生の記事「津波の正体を知る」より。


続きを読む "「津波の物理について」 OPRF(海洋政策研究財団)のニューズレターより"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

「荷風と明治の都市景観」 南明日香著

Dsc_0082_277

明治期の東京の町並み景観について、掘り下げています。

著者:南明日香 相模女子大学学芸学部教授 専門:日仏比較文学・比較文化

(私の小学校時代からの知り合いです。高校卒業後不義理しておりますが。)

続きを読む "「荷風と明治の都市景観」 南明日香著"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

今日は西区をぶらりと

Dsc_0068_263

今日の福岡は暖かく、大寒の寒さではなかったんです。

続きを読む "今日は西区をぶらりと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

 那覇港です。 (港の写真は無いのだが)

Dscf0109_254

那覇に向けて出発です。今日の福岡空港は、年始の混雑も過ぎて、手荷物検査所も混んでません。


続きを読む " 那覇港です。 (港の写真は無いのだが)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

アップルのサプライヤーリスト公表

Lcwith12inchcolor224_2

Mac_lc3_3

かって、自宅で使用していたApple ComputerのMacintosh LC III(写真は借り物です)です。

続きを読む "アップルのサプライヤーリスト公表"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

TRIO TS-520X レトロ無線機

Dsc_0065_253

かっての名機というか、メーカー製品が充実した時代の無線機をレストアしましょうという本が有ります。

続きを読む "TRIO TS-520X レトロ無線機"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

サンダーバードの車窓から

Dscf0096_233

短かった正月休みも終わり、石川県から福岡への移動です。
写真は、サンダーバードからの琵琶湖の景色。


続きを読む "サンダーバードの車窓から"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

正月の日本海 2012年

Dscf0089_226

2012年1月2日の梯川河口です。
石川海岸は、手取川、梯川、大乗寺川等の流出土砂から成り立って来ました。
特に、大扇状地を形成している手取川が大きな影響を与えています。
この河口の南側は、今海岸侵食の影響が大きい海岸です。


続きを読む "正月の日本海 2012年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »