« 仙台駅です | トップページ | 陸前高田市の様子です。 »

2011年6月25日 (土)

大船渡線の気仙川鉄橋

陸前高田市の気仙川は津波が遡上しながら溢れたため、広い範囲で津波被害が発生しています。
Dsc_0015 気仙川の河口です。
水門の操作室の間に、津波から生き残った一本松が見えます。

河口から6km程度上流にあった大船渡線の鉄橋ですが、落橋しています。

Dsc_0049
大船渡線は、岩手県一ノ関駅から気仙沼を経由して大船渡に続いています。
いま、気仙沼から陸前高田方面は運休中です。
陸前高田に至る経路は、山越えです。
道路も脇を通っており、鹿折川沿いに気仙沼市から峠を越えて行きます。
途中の線路です。(気仙沼市白石付近)
Dsc_0019
鹿折川をまたぐ鉄橋です。

Dsc_0020

|

« 仙台駅です | トップページ | 陸前高田市の様子です。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

一本松写真をクリックしたら見えました。
一眼レフですね。

後に見る写真はコメントがなければ普通の山合いの村という感じですね。
「陸前高田」という地名は震災があるまで知りませんでした。

投稿: Limei | 2011年6月28日 (火) 16時07分

宮城県と同様に岩手県も大きな被災を受けています。
どがんとせんといかんばい。
ですよ。

投稿: Nekton | 2011年6月30日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/40574144

この記事へのトラックバック一覧です: 大船渡線の気仙川鉄橋:

« 仙台駅です | トップページ | 陸前高田市の様子です。 »