« Kスタに行ってきました。 | トップページ | 漁の再開へ »

2011年5月23日 (月)

カモメならぬ ウミネコの抱卵

以前、気仙沼港のカモメの話を書きましたが、訂正です。
ウミネコだったようです。(鳥の種類が解ってませんでした)

Ssany3241

人が少なくなった気仙沼港先端緑地では、ウミネコのコロニーとなっており、今回訪れたときには抱卵していました。
なんと道路を歩きながら撮影できる距離に巣を作り、卵を産んでます。
Ssany3242
地元の新聞でも取り上げられてました。河北新報の記事です。

仕事をしていると、警戒して頭の上を飛び回っているのですが、糞が落ちてくるのがたまりません。護岸は糞で真っ白になってます。
Ssany3322

|

« Kスタに行ってきました。 | トップページ | 漁の再開へ »

環境のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/40176877

この記事へのトラックバック一覧です: カモメならぬ ウミネコの抱卵:

« Kスタに行ってきました。 | トップページ | 漁の再開へ »