« 東北地方太平洋沖地震の振動特性 | トップページ | 年度末終了~ »

2011年3月23日 (水)

大分県佐伯市です

大きな災害中に恐縮ですが、仕事で大分県に出張です。
大分県には、独特の調味料があります。
九州でも、ゆずコショウ、カボス、その他かんきつ類を使用したものがあります。
これは、テレビでもすでに紹介されていますが、魚類のうまみを利用した、調味料です。
大分県の佐伯市では、魚のすり身(基本はエソです)とゴマを利用して「ゴマだし」というものがあります。
お湯に溶いただけでだし汁になりますから応用は無限大ですね、みなさんご勝手にという感じです。
これは、今回買ってきました、タイのすり身を使ったものです。
本当はエソが人気なのですが、今日はありませんでした。でも、タイが原料なので油があると思っての購入です。

Ssany2633
タイの身をすり鉢ですっているのでおいしいのは間違いなし。
あわせて身の油が乗ったタイの一夜干しを買ってきました、これを軽くあぶってご飯に混ぜるとおいしいタイめしになりますよ。

Ssany2632

この二品で1200円程度です。
九州はなかなかよかとこばい。

|

« 東北地方太平洋沖地震の振動特性 | トップページ | 年度末終了~ »

出張です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/39344749

この記事へのトラックバック一覧です: 大分県佐伯市です:

« 東北地方太平洋沖地震の振動特性 | トップページ | 年度末終了~ »