« 津波の伝播は全国に | トップページ | 日帰り出張で沖縄へ »

2011年3月15日 (火)

フェリー ニューこしき

九州本土と甑島を結ぶ交通は、フェリーニューこしきと高速船シーホークの二隻。
島に空港が無いので、船だけが物流、人流の生命線です。

Sany2597
写真をクリックすると動画に。

Sany2254
1日2往復の就航ですが、福岡より出張する場合も、滞在時間がなかなか取れません。
11日の津波の影響で、注意報が出ている間は、接岸できなかったようです。
私は、10日の朝の便で、甑島から串木野に戻っていましたので、洋上での孤立とはなりませんでした。
九州でも、1m以上の海面変動が、潮位計に記録されました。
津波は本当に影響の大きな災害です。

|

« 津波の伝播は全国に | トップページ | 日帰り出張で沖縄へ »

海洋のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/39217249

この記事へのトラックバック一覧です: フェリー ニューこしき:

» フェリーの旅 [フェリーの旅 セピア色の港街]
わたしがおすすめするのが、フェリーの旅です。フェリーの旅をおすすめしたいのには理由があります。フェリーにのって、船にゆられて行く旅は電車や車とちがいものすごくロマンをかきたてられます。遠くから見える港の景色もまた別のところへ来たという旅行の雰囲気を倍増させてくれます。 他のものとは違い、か〜なり興味深く、特別な思いがあるからです。わたしは特に瀬戸内海を行くフェリーのたびがすきです。瀬戸内海の海に浮かぶ島々を眺めていると、いろいろな映画のシーンを思い起こさせられるし、またいかに..... [続きを読む]

受信: 2011年3月29日 (火) 11時31分

« 津波の伝播は全国に | トップページ | 日帰り出張で沖縄へ »