« 未曾有 | トップページ | 津波の伝播は全国に »

2011年3月13日 (日)

それでも九州は春になっていく

地震から二日たちましたが、
被害の全貌がいまだ見えない。
原子力発電所のメルトダウン。
町が無くなっている。

いろんなことが起こっていますが、今はなすすべがありません。
今後、復興の手伝いをしないといけないので、会社でも全社での準備が進んでいます。

Sany2625
兵庫県南部地震、福岡西方沖地震と復興の手伝いをしてきましたが、今回の災害規模はテレビの映像を見る限りでは、津波災害を受けているために、これまで見たことのないような惨状となっているようで。
気合を入れての準備が必要です。(心身ともに)

今朝、庭では梅の花の蜜を吸いに野鳥(ヒバリ?)がきていました。
東北地方は雪模様ですが、九州は春がすぐそこまで来ているようです。

|

« 未曾有 | トップページ | 津波の伝播は全国に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/39212574

この記事へのトラックバック一覧です: それでも九州は春になっていく:

« 未曾有 | トップページ | 津波の伝播は全国に »