« 久々の散チャリで百道へ | トップページ | ハードな出張です。(ちょっと楽しみも)甑島へ »

2010年11月12日 (金)

黄砂の向こうの夕日

福岡の町は朝から砂が降り、昼ごろには視程が数kmになってました。
九州は、中国に近いこともあり、黄砂、光化学スモッグ物質が大陸から飛んで来易い環境にあります。
鹿児島市内の桜島の灰ほどではないですが、健康に悪そうです。
夕方西の空を見ると、夕日が満月のごとく光っていました。
Sany2158

|

« 久々の散チャリで百道へ | トップページ | ハードな出張です。(ちょっと楽しみも)甑島へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/37645668

この記事へのトラックバック一覧です: 黄砂の向こうの夕日:

« 久々の散チャリで百道へ | トップページ | ハードな出張です。(ちょっと楽しみも)甑島へ »