« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月25日 (土)

境港駅 ゲゲ

ゲゲゲの女房のドラマが今日終わりましたが、放送の効果で境港が多くの観光客で賑わっているとのこと。

昨年、仕事で境港の港湾事務所に行きましたが、駅からまっすぐ水木しげるロードを外港側に歩いて行くことになります。歩きながら、妖怪のブロンズを見ていきました。

境港の駅ホーム横に、水木しげるが原稿を書いているブロンズ像があり、そこにいる鬼太郎、ねずみ男、鬼太郎の親父が等身大に近く、雰囲気があって好きでした。

Sany0656 この像の後ろに見えるフェンスの向こうが境港駅のホームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

明日は秋分の日ですが この日は「埋立」と縁があります

ちょっと堅い話です。(かなりトリビアな話です。)

「埋立」という言葉をよく使うと思いますが、水面を埋め立てる行為に対して「公有水面埋立法」(大正十年四月九日法律第五十七号)が有ります。

公有水面てなに?

第一条
 本法ニ於テ公有水面ト称スルハ河、海、湖、沼其ノ他ノ公共ノ用ニ供スル水流又ハ水面ニシテ国ノ所有ニ属スルモノヲ謂ヒ埋立ト称スルハ公有水面ノ埋立ヲ謂フ

とカタカナ混じりの法律用語ですね。河、海、湖や公共的な利用、国の所有する水面を「公有水面」と言ってます。

陸地につくった、ため池やダムのように、底地の所有者が有る水面等以外の、ほとんどが該当します。所有者のいない砂浜も国有海浜地で国の財産となっていますので、その先は公有水面です。

Sany1631

この写真の港は、海面を埋め立てて岸壁(船が着く係船岸)をつくりました。水面が垂直になっているので、写真の左側が埋立地、右が公有水面です。

陸と水面の境界は過去の事例で、「埋立地(陸地)と公有水面との境界は、潮汐干満の差ある水流、水面に在りては春分及び秋分に於ける満潮位、その他の水流、水面に在りては高水位を標準とし之を定むることに御取扱相成度。」とあります。

通常海の場合だと、直近(前回と前々回)の春分秋分の日の最高潮位の高い方が、埋立の潮位となります。この写真のように垂直の壁の場合は、潮位が変わっても影響がないのですが、斜面になっている岸辺だと、潮位が変わると埋立範囲が変わってしまいます。

そのため、埋立に必要な埋立願書を申請するタイミングが春分、秋分を超えて変わってしまった場合には、願書を修正する必要が発生する可能性があるんです。

「暑さ寒さも彼岸まで」ですが、「埋立申請も彼岸まで」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

秋は近いのか

そろそろ秋なのでしょうが、まだ暑いですね。

夕方、東の空を見上げたら、まだ積乱雲が、月と一緒に出ていました。

空が少しずつ高くなってきた感じはありますね。

Sany2124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

砕氷艦 5003「しらせ」 

南極観測に使用されている砕氷艦「しらせ」の一般公開が博多港で有りました。

先代の5002「しらせ」の後をうけて2009年5月から就航していたんですね。

Sany2085 砕氷艦だけあって、船首が丸く頑丈そうです。船首の下部にある黒い小さな孔は、自重で砕氷するときに海水を放水しながら砕氷を補助する装置とか。

また、南極への貨物輸送も20フィートコンテナに規格化されていたことに驚きました。

20フィートコンテナが56個積めるように甲板にコンテナ収納スペースとクレーンが付けられていました。(下の写真中央の枠組みがコンテナ置き場です)右側のクレーンでコンテナの積み降ろしをするようです。

Sany2118 さすがに自衛艦らしく、船内は非常に整理整頓されていて、ロープ等もきれいにまとめられていました。

Sany2090

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

別府温泉です。

別府に出張です。

最近、別府の某役所にアプローチしていますが、なかなか仕事になりません。

今日は、過去の報告書閲覧に行ってきました。

帰りに、対象地区の海岸を踏査(散歩)してきました。

下は、SRC構造のフレア型護岸構造形式です。(施工途中の背面からの映像です)

Sany2069

この海岸は、すぐ背後に温泉旅館が並んでいますが、海岸を埋め立ててホテルを作ってしまったので、越波が多くて困り、消波ブロックを入れてしまったためこんな海岸になってしまいました。

海岸から、マリーナ越しに高崎山が見えます。(猿が増えすぎて、雌猿にホルモン治療しているそうですね。ピルの摂取と同じで、数年間妊娠しなくなるとか)

Sany2072

駅に向かい途中で、竹瓦温泉の前を通りました。

本当は入りたかったのですが、着替えが欲しいほど汗をかいていたので、あきらめました。

今度は、下着も鞄に入れとこ。

Sany2073

ひなびた、風情なのですが。 周辺に風俗街があるのが、ちょっと玉に瑕ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »