« 九州 駅弁ランキング 3年連続一位 「鮎屋三代」熊本県八代 | トップページ | 伊万里港大橋 »

2010年4月 1日 (木)

筑紫次郎です。

九州で一番大きな平野が筑後平野で、その北部を流れているのが筑後川です。
筑後川は阿蘇山の北側を水源として、大分県、福岡県を流れて有明海に注ぎます。

Sany1473
3月29日月曜日午後の福岡から宮崎便のJAL便からの風景です。
ちょうど、久留米市の東側を通過中ですが、有明海に注いでいる筑後川の下流域が見れます。
九州は、コンパクトな地形なので、飛行機に乗ると九州全体見渡せます。
この日は、先週の寒波の影響で、熊本県と宮崎県の県境にある山の山頂には雪が残ってました。

|

« 九州 駅弁ランキング 3年連続一位 「鮎屋三代」熊本県八代 | トップページ | 伊万里港大橋 »

川のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/34033109

この記事へのトラックバック一覧です: 筑紫次郎です。:

« 九州 駅弁ランキング 3年連続一位 「鮎屋三代」熊本県八代 | トップページ | 伊万里港大橋 »