« 日本初めての商品券 虎屋? | トップページ | 潮干狩り 今年は粒が大きいのかな »

2010年4月25日 (日)

可也山 (糸島富士)

福岡から唐津方面に向かうときに、糸島半島の中央にいつも見えている可也山です。
昨年、岐志漁港から呼子にセーリングしたときも、帰りには可也山を目標に進路を取って帰ってきました。
めっちゃ目立つ山なんです。が、登ったことがなかったので、トレーニングを兼ねて登ってきました。
今年度から合併して糸島市となった、旧志摩町役場に車を置かせていただき、そこから歩きました。
Sany1529
登り初めは住宅地の中です。が、師吉公民館前から、農家の間を抜けると遊歩道の入り口があります。頂上展望所まで1850m。
登山道は、照葉樹林の中を抜けていくので、途中の展望所以外は森の中です。
展望所は、東側斜面の第一展望所とテレビ中継所から、博多の町が見えます。
Sany1508
可也神社を過ぎて、頂上の三角点も、今は竹やぶの中となっています。標高は、365mです。頂上付近には植林だと思いますが、少しの杉が植わっています。
頂上を西側に抜けると、非常に見晴らしの良い展望台があります。博多湾から、唐津湾まで望め、対馬、壱岐もうっすらと見えていました。

Sany1513

場所は下図で。

大きな地図で見る



|

« 日本初めての商品券 虎屋? | トップページ | 潮干狩り 今年は粒が大きいのかな »

九州の山、岳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177492/34380447

この記事へのトラックバック一覧です: 可也山 (糸島富士):

« 日本初めての商品券 虎屋? | トップページ | 潮干狩り 今年は粒が大きいのかな »