« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月26日 (日)

皆既日食の洋上観測

2009年7月22日に鹿児島県トカラ列島付近で今世紀最大級の「皆既日食」が見られるそうです。私は、天文学についてはあまり勉強はしていませんが、今年はガリレオ・ガリレイが望遠鏡を作り宇宙を眺めてから400年という節目の年にあたり、「世界天文年」に定められているようです。
私が卒業した東海大学では、海洋調査船「望星丸」を海域に派遣し、洋上観測をするようです。卒業生にも参加募集がされていました。
7月19日から7月24日まで清水港からの発着の航海で、卒業生は16名の定員枠で、5月21日募集締め切りとのことです。

海上での皆既日食の体験は、なかなかできない経験ですね。

Head_h101
上の画像は東海大学のウェブページから転載させていただきました。
詳細は、東海大学のウエブページを見てください。
「今世紀最大の「皆既日食」に向けて「望星丸」が出航!」で検索でもヒットします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

百地浜も賑やかに

今日は、快晴になり少し肌寒いけどさわやかな日曜日です。
気分転換の散チャリ基本コースに行ってきました。
姪浜→愛宕浜→百地浜→地行浜でUターンして、小戸公園経由で帰宅です。
Dscn1651_2

釣り上げられたアマモです。
Dscn1655
Dscn1658

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

室見川の潮干狩り

昨日は、延岡市での常時微動観測の仕事を終えて帰福後、気分転換に自転車ブラをしてきました。
室見川(西区と早良区の境界にあります)は、アサリの潮干狩りシーズン到来です。

4月9日に望(満月)だったこともあり、河口に大きな干潟が出現していました。
こんな、100万人都市の市内の河川の河口で潮干狩りができるなんて、非常にすばらしい。
近所の、大勢の人たちが家族連れで、晩のおかずを取りに来ている風景は圧巻です。

漁業権が無い区域なので、自由に採れるようですが、資源保護のためには小さなものまで採らないようにしてほしいですね。

また、二枚貝は採食時に水を吸うので、水質浄化にも大きく寄与しています。

博多湾の水質維持のためにも、選んで食べてほしいものです。

Dscn1642_4

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »